アフリカ風 麻ヒモ編みに挑戦!

posted in: Knitting | 0

アフリカ風 麻ヒモ編みに挑戦!

こんにちは、Naoです!

 

アメリカの雑貨屋さんに行くと、たくさーんのバスケットが売られています。


旦那曰く、アメリカ人はバスケットやらかごグッズが大好きだとか… 

 

 

 

そして、以前Ten Thousand Villagesというアジアとアフリカの雑貨を取り扱うお店に行った際、とっても素敵なアフリカ籠(写真参照)を発見!

 

ちなみに、写真のタイプはフルーツなどをのせても良し、また壁にかけて飾りとしても使えるようです。

欲しかったのですが、お値段がそこそこしたので結局断念…(泣). 


しかし!クラフト星人根性!買えないなら作ってしまえ!ということで自分で作ってみることに。

麻紐編みに挑戦!

材料はこちら。

麻紐 3本どり

コットン糸 

 

いきなりかごを編むのは大変かな?と思い、今回は鍋敷きを作っていきます。

輪あみ 6目からスタート。

1段目は、増し目x 6 (12目) 

3本どりの麻紐を絡ませて編みます。 

 

※1段目は8号で編みましたが、編みにくかったので2段目以降7号に変更しました。

 

S__15212549

 

2段目 細編み x 増し目 (18目)

 

糸を黒のレース糸に変えて編みます。

 

各段、6目ずつ増やしていき、ある程度の大きさになるまで編み進めます。

ある程度の大きさになったら、切った麻紐の部分を糸でクルクルと巻いて終わりです。

麻紐のヒゲがチクチクと出ていると思うので、トリミングもお忘れなく!


ポイントは、キツく編むことと、麻紐をしっかり引っ張りながら編むことです!
(私はこれを作った後、右手がつってしまいました… 笑)

 

反省点は、麻紐 3本どりでは麻紐の色があまり見えず、アフリカンな風合いにならなかったなということですね。


次回は5本どりくらいにして、小物入れに挑戦してみようかなと思います!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です