Whole Foods デリバリーしてみた!

posted in: Culture | 0

Whole Foodsデリバリーしてみた!

 

日本ではスーパーの食料品デリバリーが浸透しつつありますが、

こちらアメリカではAmazonとオーガニック食材を主に扱うWhole Foodsがタッグを組んで

Amazonプライム無料デリバリーシステムができました!

 

 

そこで、今日はWhole Foodsデリバリーの利用方法をご紹介します(^^)

 

利用前に...

 

利用前にまず知っていただきたいのは

 

  • AmazonプライムメンバーじゃなくてもWhole Foods deliveryは利用できる
  • $35以上購入で送料無料
  • Amazonプライムメンバーは2時間以内の配達が利用可能
  •  Amazonプライムメンバーは割引商品がある
 
 
”プライムメンバーしか利用できない!”と私も最初は勘違いしていましたが、
そんなことはないのでご安心を!^^

 

 

アプリでオーダーしてみよう!

 

 

私は普段、携帯のAmazonアプリで注文するので、

今日は携帯アプリでの注文の仕方について見ていきます!

 

 

 

アプリ上の検索バーの下にある”Whole Food”をクリックします。

 

ちょっと見にくい場所ですよね… ^^;

 

Whole Foodsのページに飛べたら、必要なものをカートに入れていきます。

 

 

 

 

Amazonプライムメンバー割引があるものは、”Includes Prime Saving”というのが表示されています!

 

 

 

 

適当に$35以上、カートに入れてみました。

 

チェックアウトを押すと、このページ。

 

ご丁寧に、”忘れていませんか?”と過去にオーダーした商品を表示してくれます。

 

 

 

次のページ。

 

商品が売り切れの場合、代わりのものを購入しますか?という確認ページ。

 

”Substitute with best available”を選ぶと、もし商品がない場合、テキストメッセージで連絡をくれます。

 

 

代わりの商品はいらないという場合は、

”Don’t substitute”を選んでください。

 

 

 

 

次のページでは、希望の配達時間を選びます。

 

 

 

 

 

 

最後のページです!

 

 

見落としがちなのは、チップの部分です。

 

 

 

初期設定でドライバーさん宛に$5のチップが加算されています。チップ額を変更したい場合は、>を押して変更できます!

 

注文すると、自分のオーダーの進捗状況をテキストで知らせてくれます。

 

 

”Be delivered soon” ”Delivered"など、こまめに連絡をくれるので助かります(^^)

 

 

 

 

 

今朝届いたWhole Foods のオーダーです!

 

うちの近くにWhole Foodsがないので、こんな風に持ってきてくれるのは助かります♡

 

 

 


 

 

これからますます寒くなる上、コロナで少しでも外出を避けたい今日この頃なので、ぜひ利用してみてはどうですか?

 

 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です